本文へ移動

業者の選び方

素敵なお庭 どこに頼めばつくれるの? 業者の選び方お教えいたします。 

業者の選び方

お庭と外構の専門店としてのこだわり
 
ワンガーデンの外構・お庭工事は、設計・施工・アフターまですべてが下請け発注はありません。社員スタッフが担当する会社です。(詳しくは、スタッフ紹介をご覧になってください)
宣伝や広告にはお金を使いません。広告宣伝費も ゼロ 円です。展示場もありませんが、提案力
があります。お客様は月に15組ほど新規で打ち合わせをさせて頂いておりますが、施主紹介のお客様や近くで工事をしているのを見て来てくださるお客様、ホームページを見てくださるお客様などです。

エンドユーザー(一般のお客様)だけの営業です。ハウスメーカーや工務店等の依頼は、お断りさせて頂いております。それは、20〜35%余計なお金がかかるからです。(ハウスメーカーや工務店・営業マンの取り分です)

当社は、毎年大きなエクステリアメーカーの施工コンクールで数々の賞を毎年受賞しております。同じ予算で最高の外構・お庭を提供したいから日々努力の成果をコンクールで結果を残しています。

平成9年2月創業から今年で22年目を迎えましたが外構・お庭・エクステリア工事専門店として、もっとお客様に喜ばれるお庭や外構を造っていきたいと思っております。

着工~掘削・砕石・鉄筋・生コンの強度伝票等など完成まで全行程を写真撮影します。出来てから見えなくなるコンクリートの厚さ・砕石・床付けなど記録を残します。希望のお施主様には差し上げています。安心工事の証です。

素敵な外構・お庭・エクステリアをお考えのお客様のお問い合わせお待ちしております
失敗しない業者選び
ワンガーデンは、ハウスメーカー・工務店などの下請け工事はお受けしていません。依頼等はありますがすべてお断りしています。それはお客様が20〜35%高い工事金額になるからです。それと良いデザイインが望めないからです。日本で最大のエクステリア施工コンクールで各賞を受賞しているエクステリア工事店は、ほとんどがハウスメーカーの下請工事をしていません。

ワンガーデンは、素敵なデザインをリーズナブルな価格でお客様にお届けする努力をしているからです。
各メーカーのエクステリア施工コンクールで毎年各賞を受賞していますが、いつも新しいデザインを取り入れ、そして低価格に挑戦しております。
失敗しないエクステリア・外構工事・ガーデン工事は、専門知識と確かな施工技術を持った業者を見つけ出すことから始まります。
誰もが良い業者に出会い、満足の行く結果にしたいものです。そんな想いでお教えいたします。


ハウスメーカーに外構を紹介された場合
ハウスメーカのほとんどは専属の工事店で施工することを薦められます。それは売上高を上げる為と利益確保を守りたいからです。
専属外構工事店はルートセールスと一緒で営業とデザインの努力なしで注文できる仕組みになっています。
そしてハウスメーカーも契約金額の20〜35パーセントの利益を生むことが出来るのです。外構工事店の多くはハウスメーカーの下請けから脱却を図りたいと思っているのですが専属外構工事店は営業力とデザイン力が不足しています。そして努力する姿を見ることがありません。通常、外構店のその多くが、ハウスメーカーの下請けです。20〜35%の中間マージンが工事費用の見えない部分に発生しています。
注意しなければいけないケースが、ハウスメーカーの紹介です。ハウスメーカー営業・・・『うちで頼むと高くなるから、お勧めの外構店を紹介します。』
お客様 ・・・『ありがとうございます。親切だな。』と、なりますが、しっかり紹介料として金銭のやりとりが発生しているのが現状です。
友人からの紹介と業者からの紹介は違うとお考えください。自分で業者を探すことが懸命と言えます。


インターネットで工事店を3社〜6社紹介するケースの場合
インターネットで検索し地元の優秀な外構工事店を3社〜6社紹介しますとネットショップがありますが、実際には1社だけ紹介し、さらに地元の業者ではなく遠方の業者を紹介するケースです。
見積りも3社以上から取ったほうがいいですよといったケースがネットショップで横行していますが、本当にそれで良いデザインと工事ができるとは信じがたいです。ワンガーデンにも専属の外構工事店になりませんかのFAXがよくきます。
お客様を紹介しますから、外構打ち合わせをして見積りをお願いしますと言う内容です。もし契約になったら契約金額の8%〜25%を紹介料として頂きますとの事ですが、現地に確認等もなし、ネットと電話だけだ岩手の寒冷地に適した外構工事が出来るとは信じがたいです。工事を受ける工事店は、図面・完成パース等を作成する事が出来ない工事店です。

工事の話がいつ来るかわからないで待っている工事店を信用して工事を任せることができるでしょうか。最近、このケースで工事をしてトラブルになり当社に相談に来る方がいます。
地元で優秀な工事店は忙しくてそんな話に耳を傾けることはないでしょう。


新築時にハウスメーカーからの提案がある場合。
ハウスメーカーで新築をする際に、外構の提案をするメーカーもあります。中には自社に外構のデザインスタッフがいるところもありますが、ほとんどのところがデザインも外注です。
外注先の外構業者はお客さまの要望とは無関係に100万前後の提案をします。受注できたらラッキーと・・。20%~35%近くはハウスメーカーの取り分なのでよく考えてみて下さい. また、上記のような業者は、土木工事がメインのところが多く、樹木や土のこと等はあまり考えない傾向があります。

ワンガーデンを選んだ場合。
現地確認・設計・施工・アフターまですべて自社社員が責任を持って行います。
工事スタッフは、社長含め9名で施工します。
設計デザインは、3名のスタッフそして1名の総務・経理が力を合わせて作業します。

ワンガーデンは、工事を外注(下請け)に出すことはありません。自社設計・自社施工が自慢の外構工事専門店です。工事の施工精度も変わることなく皆さんから高い評価をいただいております。
広告宣伝費は、年間ゼロ円で無駄な経費は省く努力をしていますが宣伝費ゼロでもたくさんのお客様に年間を通じてきていただいております。リーズナブルな価格で素敵なお庭と外構やエクステリアを提案している会社です。

 

ワンガーデンの施工基準

床付(土の掘削寸法)確認写真撮影
土間コンクリートの鉄筋配筋D:10 300×300
カーポート基礎寸法
砕石50-0  t::150
コンクリート打設寸法(t:150)
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
水曜日は定休日
0
1
2
4
0
6
TOPへ戻る