本文へ移動

ブログボタニカル日和

ボタニカル日和

RSS(別ウィンドウで開きます) 

大きくなって

2015-07-30
植え付け時の様子
三ヶ月後
ワンガーデンの事務所前の花壇です。

花の苗を植え付けたのは5月、それから約三ヶ月あっという間に

こんなに大きく育ってくれました。

今は梅雨を乗り越え暑さにも負けず元気いっぱいです。

植え付けた時は涼しげな色あいがいいなと思い選びましたが、

もう少し夏らしい元気な色があってもよかったなと思っています。

日課となった水やりと花がら摘みに毎日癒されております。

素敵なオープンテラス

2015-03-20
ココマの内側からの眺め 記念手形


腰壁タイプのオープンテラスが素敵に仕上がっています。
日除けもついて夏の強い日差しの中でも快適に過ごせます。
腰壁はワンガーデンオリジナルのOgウォール岩肌仕上げです。
内側には素敵なお施主様ご一家の記念手形つきです。


門袖とココマにはおそろいのモザイクタイルを貼って優しい印象に。

カーポートは積雪100センチ対応の片流れタイプです。
積雪時期以外はサポート柱をはずしておけるので敷地を
有効活用できます。

あとは植栽が入って完成となります。


お施主様にはたいへん喜んでいただき私達もとっても嬉しいです。
ありがとうございました。

春を告げる花

2015-03-16
コンパスフラワー
ハクモクレンのつぼみがふっくらと膨らんでいました。

なんだかワクワクします。


モクレンはコンパスフラワーと呼ばれる方向指標植物で

つぼみの先がすべて北の方向を向くそうです。

 これは良く日が当たるつぼみの南側が早く成長して

膨らむことで自然とつぼみの先が北の方向を向くそうです。

後で、確かめてみたらやっぱり北の方向に向いていました。

モクレンのほかにもコブシやネコヤナギも早春のつぼみは北を向くそうです。

おもしろいですね。

ガーデンルームで快適に

2015-02-28
心地よい空間 ガーデンルーム
ガーデンルームで贅沢な時間を
使い方いろいろガーデンルーム
今年もすでに二か月が過ぎ厳しい寒さも日に日に和らぎ春が一歩一歩
近づいてきているのを感じます。
お天気の良い日はほんとに気持ちが良く、貴重な日差しをいかしてお洗濯物を
外に干したくなります。

でも・・・暖かくなるとやはり気になるのが花粉や黄砂。
アレルギーのある方は特に気になりますよね。
そんなときはガーデンルームがあると助かります。
太陽の光を受けながらかつ、花粉や黄砂を防いでくれます。

もちろん気持ちの良い季節ホームパーティーやティータイムにも大活躍。


心地よい春の日差しを浴びながら自分だけの特別な時間、家族で過ごす楽しいひと時、
ちょっと贅沢な時間をガーデンルームで過ごしてみてはいかがでしょうか。

縁起のいい話

2014-12-28
クロガネモチ
  年末ということで、縁起のいい話(縁起のいい木)をしたいと思います。
数日前、友人がメールである木の写真を送ってきて、この木なんていう木?との質問。
見てみると、イマイチわかりません。 
葉と幹の感じからなんとなくモチノキっぽいなと思い調べてみるとどうやらクロガネモチという木のようです。
モチノキ科モチノキ属の常緑高木で秋にたくさんの赤い実をつけるそうです。

寒さには弱くこの寒さ厳しい土地では育たない木・・・はたしてこの答があっているのだろうか?
友人にそのことを伝えると、(この間研修で神奈川にいった時に撮ったんです)・・・納得

クロガネモチ→(金持ち)の語呂合わせで縁起のいい木なんですって。
なんか得した気分になりました

縁起のいい木を覚えたということで気分よく今年をしめくくり、来年も良い年になるように頑張ります。
2019年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
水曜日は定休日
  • GW休業
0
1
6
3
2
2
TOPへ戻る