本文へ移動

ブログボタニカル日和

ボタニカル日和

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ヤブデマリ  6月の花嫁

2011-06-02
 ヤブデマリの園芸品種 ”ピンクビューティー”です。
スイカズラ科ガマズミ属の小低木です。 ガマズミの仲間というだけあって、どこか野趣があります。
 
 枝先に、散形花序を出して、直径5〜6ミリの小さな両性花をつけ、そのふちを直径3〜4センチの装飾花がとり囲みます。 花つきもよく、花期もとても長いです。 

咲き始めは白い花が、だんだんにピンクに変わり、そのピンクがだんだんに濃くなり、最後のほうには赤くなります。 まるで、花嫁さんがお色直しをするかのようです。 とっても可愛らしい花木です。

花壇のリフォーム

2011-05-31

  今日は、お客様のお宅で花壇スペースのリフォームの工事をしてきました。  今ある木や花を生かして新たにコニファーなどを植えて、お客様が花を植えるスペースも作りました。 雰囲気も変わり素敵な空間になったとおもいます。 
 
 今日は天気も良く、花や木もキラキラしてとてもさわやかでした。 
 
 ワンガーデンでは花壇のリフォームや植栽のご提案もさせて頂いておりますので、どうぞ、お気軽の御相談ください。
 

ドウダンツツジ 鈴の花

2011-05-29
  ドウダンツツジです。
 
ツツジ科の落葉低木、生垣などにもよく使われている木です。 ”ドウダン”は(灯台)の訛で、分かれた枝の形が「灯台(室内照明器具の一種)の脚に似ていることから付けられた名前だそうです。
 
紅葉もかなり美しいのですが、この時期、鈴のような形の白い花が枝いっぱいに咲き、明るい黄緑色の葉と白い花が、とてもさわやかで、初夏の訪れを感じさせます。
 
風が吹けば、まるで鈴の音が聞こえてきそうな気がします。

復活 オリーブ

2011-05-26
 オリーブの新芽です。 
 
実は、このオリーブ、三月の地震の時に鉢ごと倒れて幹が真っ二つに裂けてしまったんです。

冬の間は家の中に入れて大事に大事に育てていたのに・・・ 幹が裂けてしまったので、もうだめかなと思いながら

も諦めきれず、とりあえず、裂けた幹をテープでくっつけて、さらに、なるべく木に負担をかけないように

枝を切詰めて様子をみて約二カ月半・・・なかなか芽が出ず、諦めかけていた矢先、ふと見てみると小さな新芽が

元気よく顔を出していました  とってもきれいなかわいい新芽です。 大きく元気に育ってくれたら

いいなあと思います。

りんごの花

2011-05-23
この時期、あちらこちらのりんご畑ではりんごの花が満開で思わず目を奪われてしまいます。

辺りには、甘くさわやかな花の香りが漂っています。  つぼみのうちはピンク色で咲くと白く薄っすらとピンクが残り

なんともいえない愛らしさです。  桜のような華やかさはないかもしれませんが、素朴な可愛らしさがとても好きで
 
す。
2019年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
水曜日は定休日
0
1
4
2
0
3
TOPへ戻る